下水道展2019横浜

ご来場御礼とご報告

2019年08月6日に神奈川県横浜市にて開催されました「下水道展2019横浜」に、弊社も昨年の「下水道展2018北九州」に引き続き参加致しました(今年度ブース番号:B-451番)。天候にも恵まれ、会場入場者総数が約47,000名にものぼり、盛大のうちに終えることが出来ましたことを、心より感謝いたします。弊社ブースにも約400名を超える方々が、お立ち寄りくださりましたことを、深く感謝いたしますとともに、御礼申し上げます。

 

 

弊社ブース全景

ロボカム5-HDLとロボカム3000の展示

会場では、新作であるロボカム5-HDL (φ300~1800)ロボカム(φ250~3000)による、走行デモンストレーションを実施しました。

ロボカム5-HDL(φ300~1800)

ロボカム3000(φ250~3000)

ロボカム-HD(NEW FACE)

今回は新商品となりますロボカムーHD(New face)の展示も致しました。

〈主要特徴〉

・200万画素Full HD級、デジタルカメラ採用

・旧型ロボカムより10倍明るくなったLED照明

・高画質映像と高輝度照明で200mm~600mmまで対応

・障害物の多い管路内の走行能力を、より向上させたデザイン

✔Full HD高画素回転側視カメラ

・SONY1/2.8インチCMOS2MPカメラモジュール搭載

・1920×1080ピクセルFull HD級画面(24インチモニターに最適)

・チルト240度上下回転、PAN360度エンドレス回転機能

・スーパーホワイトLED14灯の6000ルーメン超高輝度照明

・窒素ガス充填式で、水深10M、IP67等級の完全防水

✔ドイツ製モーターを搭載した障害物に強い自走車

・ドイツFaulhaber社製のミニモニターとスイスAmiet社の減速機を結合した駆動モーター

・最大出力225W、最大8000RPMの強力なモーター採用

・4輪駆動で最大50度の傾斜登坂が可能となる能力をもつ

・傾斜バンパー構造で、障害物が有る管路内走行が容易

・さびに強いジュラルミン材質のアルマイト処理

・窒素ガス充填式で、水深10M、IP67等級の完全防水

移動に便利な携帯型コントローラー

・モニターとコントローラー、字幕機と録画装置がワンボックス式一体型

・録画と字幕機能のため、7世帯インテルi3CPU2core搭載

(SATA SSD貯蔵装置、DDR4 32GB、2400MHzメモリ内蔵)

・Full HD級MP4フォーマット録画機能、USBメモリで保存可能なデジタル映像録画装置

・日、英、韓、中の4ヶ国語対応の先端字幕機搭載

・時間、日付、距離、工事情報などの入力表示及び、管路内異常項目の目録を内蔵

・15.6インチLEDモニター搭載

外形寸法:561(W)×455(D)×265(H)mm/重量17KG       コントローラー↑

止水プラグ

本開催中、新作「ロボカムシリーズ」による「テスト走行」のデモンストレーションおよび、新作の

「ロボカム-HDNew face)」については、お客様から高い評価を頂き、有難うございました。また、今までの

「ロボカムシリーズ」「プロカム50」「止水プラグ」も、品質の良さ共に価格安さの点で、高い評価を頂きました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

次回は「インテックス大阪」にて下水道展‘20大阪に参加予定ですので、来年も何卒よろしくお願い致します。

※詳細は以下の通りです。

 

名称:下水道展‘20大阪

会期:2020818日(火)~21日(金)4日間 10001700

(但し、初日は10301700、最終日は10001600

会場:インテックス大阪

   〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5-102 TEL06-6612-8800